トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ミニ解説講座

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

オススメ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
190550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
9010位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

タグ:検定 のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 帳簿とは

    簿記は帳簿記入の略と最初の記事でお伝えしました。では、その帳簿とはどのようなものか伝えていきたいと思います。帳簿とは、簡単に言うと取引をした事をメモするノートです。帳簿と一言で言っても色々あります。では、主要簿と補助簿について説明しましょう。<主要簿>仕訳帳と総勘定元帳で構成されており、企業の財政状態と経営成績を明らかにする「貸借対照表」「損益計算書」を作るために必要です。また、企業の全ての取引を...

  • 仕訳について

     簿記の中で最も重要な物に仕訳というものがあります。この仕訳が出来なければ、帳簿に記入することも理解出来ないと思います。では、仕訳とはなんでしょうか?・仕訳とは?取引を借方と貸方に分けて勘定科目と金額を記入することです。例えば備品500,000円を現金で購入した。という取引があったとします。(借方)備品 500,000 / 現金 500,000こんな感じの仕訳になります。ではなぜこのような仕訳になるのでしょう?それ...

  • 勘定と勘定科目

    記の中でも、必ず押さえておかないとおかないものが勘定と勘定科目です。では、この勘定と勘定科目について説明したいと思います。・勘定とは?資産、負債、資本(純資産)、収益、費用の五つのことを総称したものを言います。・勘定科目とは?勘定をさらに細かく分けたものです。例えば資産には、現金、当座預金、売掛金、有価証券、備品、建物・・・などがあります。負債には、借入金、買掛金、社債・・・などがあります。資本に...

  • 貸借対照表(B/S)とは

     貸借対照表(B/S=Balance Sheetとは、企業のある一時点における財政状態を明らかにしたものです。ある時点とは、決算日のことで資産、負債、純資産(資本)の有高を一つの表にまとめています。※有高とは残高と同じような意味です。簡単に表すと、下記のような感じになります。 資産から負債を引くことで純資産を求めることが出来ます。これが、その年の利益になるわけです。・資産とは?企業にとって、価値のあるものの...

  • 会計期間について

    前回の話で、簿記の一巡の事を話しました。今回は、決算(簿記の最終段階)があるなら一体どれくらいの間隔で営業活動に区切りをつけているのか?を話していきたいと思います。企業というものは、常に利益を得るために活動しています。利益を得る活動、つまり前回話した「取引」の部分に当たります。そして、取引があるごとに「仕訳」や「転記」をしていきこの利益や財政状態を集計するのに「損益計算書」「貸借対照表」などの財務...

プロフィール

ヒロ君

Author:ヒロ君
【性別】
・男

【在学中】
・某大学経営学部経営情報学科

【趣味】
・PS3
・読書(啓発本、専門書、携帯小説ホラー系)
・空手
・野球
・ブラブラする(笑)

【好きな場所】
・図書館
・本屋

▼プロフィールの詳細▼
プロフィール詳細
▼相互リンクについて▼
リンクに関して

ブロとも申請フォーム

▼ブロともよろしくお願いします▼

ヒロにブロとも申請

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。