トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ミニ解説講座

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

オススメ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
115646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
5330位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

簿記の種類について

簿記には、単式簿記(たんしきぼき)複式簿記(ふくしきぼき)の二種類があります。

<単式簿記>
お小遣い帳や家計簿のような簿記の事です。
月末に集計し、収入から支出を引いて残額を出します。
単式簿記


しかし、単式簿記では通信費のみの合計や交通費のみの合計が出すことが出来ません。
残高を知る事は出来ますが、原因が分かりにくいという欠点があります。

<複式簿記>
主に企業などで使われている簿記です。
一度に二つの情報を書き出すことで、現金や預金の残高以外の資産や負債などの合計も容易に出すことが可能です。

単式簿記での例を複式簿記であらわすと・・・。
複式簿記


このように借方(かりかた)貸方(かしかた)に分けて記入します。
このような書き方を仕訳と言います。

仕訳は、取引があるごとに記入します
そして、最終的にはその仕訳を損益計算書(そんえきけいさんしょ)や貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう)に転記します。

仕訳のやり方や、転記の仕方は後程書いていきます。

<<前回:簿記の一巡目次|次回:会計期間について>>




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

ヒロ君

Author:ヒロ君
【性別】
・男

【在学中】
・某大学経営学部経営情報学科

【趣味】
・PS3
・読書(啓発本、専門書、携帯小説ホラー系)
・空手
・野球
・ブラブラする(笑)

【好きな場所】
・図書館
・本屋

▼プロフィールの詳細▼
プロフィール詳細
▼相互リンクについて▼
リンクに関して

ブロとも申請フォーム

▼ブロともよろしくお願いします▼

ヒロにブロとも申請

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。