トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ミニ解説講座

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

オススメ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
115646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
5330位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

仕訳について

 簿記の中で最も重要な物に仕訳というものがあります。

この仕訳が出来なければ、帳簿に記入することも理解出来ないと思います。

では、仕訳とはなんでしょうか?

・仕訳とは?
取引を借方と貸方に分けて勘定科目と金額を記入することです。

例えば
備品500,000円を現金で購入した。という取引があったとします。
(借方)備品 500,000 / 現金 500,000

こんな感じの仕訳になります。

ではなぜこのような仕訳になるのでしょう?
それは、借方と貸方の機能を考えればすぐ分かることでしょう。
・借方・・・資産の増加、負債の減少、収益の減少、費用の増加。
・貸方・・・負債の増加、資産の減少。費用の減少、収益の増加。

このような機能があることを覚えておいてください。これが分かれば、簿記が非常に理解し易くなります!
仕訳問題の数をこなすのも、効果的なのでやってみてください!



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

ヒロ君

Author:ヒロ君
【性別】
・男

【在学中】
・某大学経営学部経営情報学科

【趣味】
・PS3
・読書(啓発本、専門書、携帯小説ホラー系)
・空手
・野球
・ブラブラする(笑)

【好きな場所】
・図書館
・本屋

▼プロフィールの詳細▼
プロフィール詳細
▼相互リンクについて▼
リンクに関して

ブロとも申請フォーム

▼ブロともよろしくお願いします▼

ヒロにブロとも申請

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。